不動産を一括で借り上げる|利益率と安全性|みんなで大家さんを利用する

利益率と安全性|みんなで大家さんを利用する

不動産を一括で借り上げる

マンション

正しく理解する事が大切

賃貸アパートのオーナーさんは、投資用の不動産を不動産会社に一括借り上げしてもらう事によって多くのメリットが得られます。個人で貸し出す場合、宣伝広告費用がかさんでしまったり、空室が出来てしまう事によって収入が減ってしまう可能性があります。一括借り上げであれば、たとえ貸し出している不動産に空室があっても、不動産屋がその保証家賃を支払ってくれるので安定した収入を得る事が出来ます。個人では費用がかかって大変な作業の宣伝広告も、大手不動産屋であれば、他の物件と合わせて宣伝する事が出来るので集客しやすくなります。一括借り上げであれば、不動産の管理まで行ってくれるので、オーナーは安心してアパート経営を行う事が出来ます。

トラブルを回避する

一括借り上げでは、オーナーの希望する家賃よりも安く設定される場合がありますが、不動産屋と交渉をして自分の希望する家賃設定に近づける事が大切です。ローンを活用してアパート経営をしている様な場合には、家賃の減額によって当初の資金計画と食い違いがでてしまうので注意が必要です。一括借り上げを行った不動産屋が倒産してしまうリスクを避けるためにも、一括借り上げを委託する業者選定をしっかり行う事も大切です。不動産投資で安定した収益を上げる為には、賃貸の需要がある事が大前提である為、一括借り上げだからと言って無理にローンを組んで不動産経営を行う事は危険です。一括借り上げを利用する際には、どれくらいのメリットとリスクがあるのかを正しく理解する事が大切であり、契約の内容をしっかり確認する事が必要です。